産後間もないのに夫があやしい…ケータイ見る or 見ない?

出典:

妊娠中や産後は、どうしても夫婦関係が疎かになってしまいがち。カラダのことを考えると仕方ないと分かっていても、男性たちにとっては“我慢”を強いられる過酷な時期だといいます。

「妻をオンナとして見られなくなってしまったから」

「セックスしたいけど、相手にしてくれないから」

たとえどんな理由があっても、絶対に許せない夫の浮気。あなたは“怪しい”と感じたとき、どのような行動をとりますか?

あなたなら、どうする?

(1)夫のケータイをチェックする!

出典:

20~30代既婚女性を対象に「夫のケータイを見たことがあるか?」と調査したところ、なんと3人に1人が「こっそり見たことがある」と回答。特に男性が浮気に走りやすい「産後間もない時期」がもっとも多いことがわかりました。

そこで、実際に送受信メールや発着信履歴、LINEを盗み見した妻たちの本音を探ってみると、思わず納得の意見がズラリ……! 産後の女性たちのハートは、とっても繊細なようですよ。

「里帰り出産だったから、産後1カ月はプチ遠距離だった夫。まるで独身のように好き勝手に生活していたんだろうね。明らかに終電帰りや飲み会で家を空けることが増えていたから、夜中にこっそり夫のケータイをチェック! 男友達に『今日も断られた』『セックスレス』と愚痴っているLINEを見て、ちょっと申し訳ない気持ちになった」(29歳/IT)

「産後ブルーだからかな。今まで気にならなかった帰宅時間とか、ちょっとした言動が気になって仕方なかった。どうしても我慢できなくて、ケータイを見たけど、これといった証拠もなくて……。無断で見てしまったことに対する罪悪感の方が大きかった」(31歳/医療関係)

「妊娠中も産後も、まったくセックスする気分になれなくて、1年以上お預けの夫。スキンシップもほとんどなかったし、浮気されて当然なのかもしれないけど、ケータイのやりとりを見たら『こんな大事な時期に』『どうして私だけ育児に追われて』と怒りがこみ上げてきて、離婚危機に陥った。何度も話し合いを重ねて、生まれたばかりの子どものことを第一に考える結論に陥ったけどね」(33歳/主婦)

(2)どんなに怪しくても、ケータイは見ない!

一方、どんなに夫の言動が怪しくても、「絶対にケータイを見ない!」と心に決めている女性たちがいるのも事実。

気になるその理由をリサーチしてみると、「見てもいいことはない」「たとえ浮気のしっぽを掴んでも、子どもがいるから最悪の事態は避けたい。それなら見ない方がマシ!」「長い人生だし、浮気の一度や二度はあると思う」といった諦めの声と、家庭を第一に考える“母親”目線の意見が聞こえてきました。

 

夫の浮気を防止するコツ

では、産後に夫の浮気を防止するには、一体どうしたらよいのでしょうか?

既婚男性にこっそり本音を聞いてみたところ、「子どもばかりではなく、自分にも興味を示してほしい」「セックスしなくてもいいけど、もっとスキンシップを取りたい」という切実な願いが……。

あなたが本当に浮気を防止したい気持ちがあるのなら、「産後の忙しい時期なのに」と夫を放置してはいけません。「子どもも大切だけど、本当はあなたが一番大切よ」「愛している」と、今までと“同じように”愛情表現することを忘れずに!

いつもは軽くスルーできるようなことも、「こんな大切な時期に浮気なんて、どんな理由があっても許せない!」「もう夫とは一緒にいたくない!」と、自分でもビックリするくらい過剰に反応してしまう産後のデリケートな時期。

でも、それはあなたが大切な子どもを守ろうとして起こした母親への第一歩です。こっそりケータイを見るか、ぐっと我慢するかは、あなたの良心とご判断にお任せします。

【取材協力】

※ 20~30代既婚男女

【画像】

※ Antonio Guillem、ponsulak / Shutterstock

【関連記事】

「できちゃった結婚」で出産前に夫の不倫…そして離婚

※ 「いいエッチをした次の日は、心が穏やか?」Hと夫婦ケンカの関係

※ 

※ 

LINEで送る