失敗エピソードも多い!? 1歳~2歳の「映画館&温泉デビュー」体験談

出典:

すっかり暖かくなり、子どもを連れてのお出かけも楽しくなる季節ですね。

子どもが2歳にもなると、離乳食も完了して外食の幅も広がりますし、言葉も達者になりコミュニケーションを取ることも容易になってきます。

今まで行ったことのない場所や、体験させたことのないことにチャレンジしたい! と思われるママも多いのではないでしょうか。

しかし、初めてのことには失敗がつきもの。さらに2歳児は“イヤイヤ期”まっさかり……。

万全の体制で臨まなければ初めての場所へのお出かけは成功しません!

今回はお出かけの代表格”映画館”と”温泉”について「まだ早すぎたかも!」と先輩ママたちが感じた失敗エピソードと、その反省を踏まえたアドバイスをご紹介します。

はじめての臨場感にハラハラ・ドキドキ!? 映画館デビューのコツ

2歳前後で映画館デビューを経験したママ友たちからはこのような失敗エピソードを聞くことができました。

●2歳半でデビュー

子ども向けの映画にしたから大丈夫だと思ったら、予告編が怖かった様子。怖いシーンは膝の上に抱っこで過ごしました。

●1歳半でデビュー

子どもとパパが予想外に寝てしまって……結局自分しか見ていなかったです。

2歳以下でも行ってみたいママは以下のアドバイスを参考にしてみてください!

・事前に家でDVD等を観せ、子どもがどれくらいの間集中して観ることができるか把握する

・馴染みのあるキャラクターが出てくる映画を選ぶ

・騒いだ時にすぐ退出できるよう通路側の席を取る

・後ろの人を気にしなくて良いように最後列の席を取る

・親子連れしか観ないような映画を選ぶ

・平日の昼間の比較的空いている時間帯に行く

・ママひとりではなくパパ、じいじ、ばあば等と一緒に行く

・子どもの友だちや兄弟、従兄弟など子どもも複数で行く

・トイレの心配をしなくて良いよう2歳以下であればオムツを履かせる

・オムツを卒業している場合はトイレは始まる直前に行かせ、上映中も水分を取らせすぎないよう注意する

お子様が小さく、映画館で鑑賞する年齢に達していない……というママには、赤ちゃんと一緒に楽しめる「ママズ クラブ シアター」もオススメ。

映画館の照明が通常より明るく設定されていたり、音響が通常より小さめの音に設定されているのでママの観たい映画も楽しめるかも♪

 

他のお客さんがチョット気になる?温泉デビューのコツ

出典:

最近の旅館やツアーは、子連れ向けのプランやサービスも増えているので、小さいうちから家族で温泉旅行に行けるようになりましたね。

しかし、子ども自身が温泉に入ることができるかどうかは話が別です。

筆者の息子は2歳半くらいでようやく泣かずに温泉を楽しめるようになりましたが、それ以前はパパと入って他のお客さんから“クレーム”が来たことがあるほど温泉が苦手でした……。

他にも、ママ友に聞いた失敗エピソードではこのような回答が。

●1歳でデビュー

大浴場で貸し出していたベビーバスを使おうとしたら、いつもと違う感じがしたのか嫌がって入ってくれませんでした。

●1歳半でデビュー

裸の男の人がたくさん居るのが怖かったのか、パパと男風呂に行ったら号泣でパパもゆっくりできずに退散……。

●2歳でデビュー

夜の露天風呂に行ってみると、暗かったからか、怖がって少しも入れずに部屋に戻りました。

赤ちゃんのうちは怖がることもなく入れていたのに、1~2歳で「怖い」、「いつもと違う場所」といった感情が芽生え、入れなくなってしまったというケースもあるようです。

2歳以下の子どもと温泉に入る時には以下の対策をしましょう!

・自然光が入る、明るい昼間〜夕方までに入る

・普段一緒にお風呂に入っている人(ママ、パパ)と入る

・貸切風呂が付いているお部屋に泊まる

・オムツが外れていない子どもの入浴がNGでないか事前に確認しておく

・温度が“ぬるめ”のお風呂があるかどうか確認しておく

子どもと一緒に快適にすごせたら、ママもパパもリラックスできそうですね。

 

いかがでしたか?

実際の失敗を踏まえた先輩ママたちのアドバイスは参考になりますよね!

皆さんのおでかけがもっと気軽で、楽しいものになりますように。

 

【参考・画像】

※ 

※ Chubykin Arkady、Dmitry Kalinovsky / Shutterstock

【関連記事】

偶然じゃなかった!「用事」があるときに限って子どもが発熱する理由

2歳児「トーマス」で映画館デビュー、その悲惨な結末とは…? #27

※ 

※ 

【著者略歴】

SUZU・・・名古屋市在住のママライター。会社員(現在育休中)。札幌出身。1984年生まれ。2014年に第一子(男の子)、2016年に第二子(女の子)を出産。2015年に幼児食アドバイザーの資格を取得。

LINEで送る