えッ…「男性にも更年期」が!? 加齢だと思ってた夫のアノ症状が実はサインかも…?

出典:

「更年期」という言葉……。

女性は40代半ば位からこの言葉が気になり始めるかもしれません。

更年期はもちろん女性の症状ですが、実は女性だけじゃないようですよ! 実はパパの最近の不調は更年期かもしれないんです。

今日は男性の更年期症状についてお伝えします。

 

思わぬ不調が現れることもある!「男性」の更年期の症状

更年期という言葉は、女性だけが気にするものだと思っていましたが、男性も同じく更年期症状が出る可能性があるのは冒頭でお伝えしました。

メンズヘルスクリニック東京の辻村医師によると、男性の更年期には“テストステロン”という男性ホルモンの減少が深く関わっているそうです。

例えば、男性ホルモンが少ないと“やる気の減退”や“うつ症状”、“筋肉痛”、“心筋梗塞”や“脳梗塞リスクの上昇”などが、更年期障害の症状として考えられるとのこと。

また他にも誰しも思い当たるであろう“集中力の低下”、“不眠”、“イライラ”も、更年期症状かもしれません!

 

●パパ年取ったな~がサインに!

結婚前はもちろんパパの魅力をたくさん感じていたはずです。他の人とは違う特別なものを感じたから、結婚したはずですよね。

しかし、今はどうでしょうか。

結婚年数がたつにつれて、もちろん夫婦共に年を重ねていきますので、パパにも加齢を感じる瞬間が多々あると思います。

例えば……、

・体臭や口臭がきつい
・髪が薄くなってきた
・白髪が増えた
・中年太り
・毎日疲れている
・夫婦生活に意欲的じゃなくなった

など、様々な部分で昔とは違う、パパの一面を見るとがっかり気落ちしてしまうこともあるかも。

もちろん加齢というものは仕方ないことですが、以前とはパパの様子が明らかに違う時、じっくり症状を聞き出して身体と向き合う必要がありそうですよ。

 

男性が更年期で体調不良「忙しいパパ」ほど病院に行かない

出典:

最近パパにご紹介したような症状が続いているようでしたら、「疲れてるだけでしょ」「もう年だしね」と軽く流さずに、1度検査してもらうように声をかけてみてはいかがでしょうか。

忙しいパパほど病院に行く時間も無く、しかも男性更年期という言葉が知られていないから、症状を放置しがちになると思います。

ぜひママが、男性更年期の存在を頭に入れておいてください。パパの更年期を発見できるのは、ママだけかもしれませんよ!

ホルモン補充療法という治療法は、欧米では更年期障害の治療のスタンダードになりつつあると言っても過言ではないとのこと。

日本でも、男性の更年期の認知度が上がるよう願いたいものです。

 

いかがでしたか? まさか、男性更年期が存在するなんて驚きでしたね。

パパに気になる症状が続いたら甘く考えずに更年期も視野に入れて、医師に相談されると良いと思います。

夫婦で、助け合いながら更年期を乗り越えられると良いですね。

 

【参考・画像】

※  ArtOfPhotos , wavebreakmedia / Shutterstock

【関連記事】

※ 夫にイライラが止まらない!「離婚回避」のために簡単にできる会話術 #13

「できちゃった結婚」で出産前に夫の不倫…そして離婚

※ 

※ 

【著者略歴】

Yuno・・・ヨガ・アーユルヴェーダ・おむつなし育児アドバイザーの分野で活動。自身のスタジオを2015年港区白金台に設立し子連れのママヨガやマタニティヨガは大きな反響を集めています。また2015年に第一子を出産。自然な生活・自然な育児をモットーに、妊婦さんや産後のママのサポートに励んでおります。2016年秋からは認可外保育園で、アーユルヴェーダ食の献立を提供したり、おむつなし育児のサポートをし、子どもたちが自然に、また健康に育つための活動をしている。

LINEで送る