家事・育児を頑張るママの味方♡「手肌を守るおすすめアイテム」とは

ママは毎日家事に育児に、大忙しですよね。

料理にオムツ替え、哺乳びんや食器洗いにお風呂など、水を使用する機会も多いのでは?

水だけでなく汚れを落とすために石鹸でゴシゴシ洗い、赤ちゃんの肌がかぶれないよう手に何もつけていないと、あっという間に手が乾燥し、なんだかガサガサ……なんてことも。

そこで今回は、美容にもこだわりたい新米ママと先輩ママに集まっていただき、を実施。

普段ママが気をつけていることや使っているおすすめアイテムについて語っていただきます!

今回参加したママはこの3人!

 

ママたちに聞いてみた!ママが自由に使える時間はある?

まず、今回集まってくれたママに、ママになってからの生活の変化について聞いてみました。

「ママになってから自分よりもまず子どものケアをしなくちゃと思うようになりましたね。

私の場合、特にお風呂上がりは子どもが泣いてしまうのでゆっくり過ごす時間がないのと、就寝前は寝かしつけをしているので子ども優先になり睡眠時間が減ったように感じます。」

「上の子が小学生で下の子が幼稚園児なので、子どもそれぞれの家を出る時間と帰ってくる時間が違います。

2人に費やす時間のバランスと自分自身の時間の確保がより難しく感じるようになりました。送り迎えなどで外に出る時間が増え、1日の活動量が増えました。」

 

やはりママになると、子どもの予定を優先するため、ママ自身が自由に過ごす時間は作ろうと意識しないと難しいようです。

そんな忙しいママの、気になる肌の悩みについて、具体的に聞いてみました。

 

おしりふきが手で釣れた!? 肌荒れのビックリエピソード

「手荒れがひどく、指輪ができなくなってしまい驚きました。

食洗機で食器洗いをしているものの、家族が多いので水洗いが毎日多くて大変!小さなクリームを持ち歩いたり、家でのケアは小まめにしています。」

「ハンドケアの時間は減りました。手に何かを付けてもすぐに洗い落としてしまうし、手洗い後はぬめって気持ち悪くて……。

過去に手が荒れてしまっていたときに、“おしりふき”の表面にあるフワフワの繊維が手に引っかかった時はショックでした。(笑)

他にも、マイクロファイバーのタオルがゴワゴワに感じたり、引っかかったりして不快でした。」

「もともとそこまで肌が弱いわけではなかったのですが、産後に肌荒れが気になるようになりました。特に顔のかゆみ・虫刺されの痕が治らないなど、肌の回復の速度が落ちたのかな?

また、ヒールの靴を履くと、かかとや足の裏・親指の付け根の硬い部分が気になります。」

 

悩むママたちは今までどんなハンドケアをやってきた?

「ヨーロッパブランドのハンドクリームは大容量で使いやすかったけれど、ベタついてしまって大変でした。」

「スプレータイプのハンドクリームを使ったことがありましたが、肌に合わなくて使用をやめてしまいました。」

 

エピソードからわかるように、肌荒れの部位や気になる症状はそれぞれですが、乾燥対策のアイテムはハンドクリームのみの方が多いようです。

また、使用している製品によっては、ベタついたり期待した効果が得られなかったり……。

そこで、ChillybinCrew編集部がママたちにおすすめしたいがコチラ!

 

ママから出た本音!こんなケアアイテムが欲しかった!

その1:尿素20%のチカラ!気になる部位にぜんぶこれ1つ

ケラチナミンコーワ20%尿素配合クリーム
【効能・効果】手指のあれ、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、老人の乾皮症、さめ肌

★秘密は「ターンオーバー」!? ここまでデキ“尿素”のパワーとは★

ターンオーバーがうまく行っていない肌は古い角質がたまって硬くごわごわになります。

「尿素」は、余分な角質を溶かして、肌を柔らかくすることが特長です。さらに体の中の水分を集めてくる働きがあるので、皮膚表面に潤いを保持することもできます。

ターンオーバーを邪魔する角質を、塗るだけでケアできる「尿素」。どんな効果があるのか知らず、ライフスタイルに取り入れないのはもったいないですよね。

※イメージ図              ※イメージ図   

「」は、気になる手荒れだけではなく、これ1つでかかとのゴチゴチやひじ・ひざの黒ずみ、二の腕のざらつきのケアにも使える優れもの!

尿素配合の医薬品クリームで、発売から35年以上経ったロングセラー商品です。

座談会に参加したママの中には、自分のお母さんやおばあちゃんが使用していたため昔から知っていたという方もいました。

 

知ってはいたけれど購入したことはなかった!実際にママに使用してもらうと…?

「祖母が使用していて、以前から知っていましたが、かかとや二の腕の肌トラブルや黒ずみまでケアしてくれるというのは初めて知りました。

ひとつで何箇所もケアできるのは忙しいママには嬉しい!」

「気になるかかとの硬い場所と足の裏に使用してみたいと思いました! 寝る前に毎日ケアしたいです。『尿素』という名前は知っていたけれど、効果についてはよく知らなかったので今回教えてもらえて良かった!」

「商品は昔から知っていたけれど、“”だということを知りませんでした。今後は『尿素』というワードも注目して購入してみたいと思います!」

 

★使用をおすすめしたい箇所★






 

その2:【持ち歩きたい人に♪ 香りも成分もホンモノ感のあるアイテム

ケラチナミンコーワアロマハンドクリーム
・販売名:ケラチナミンコーワクリーム L/R/J
・指定医薬部外品
【効能・効果】手足のかさつき・あれの緩和

上質なアロマがふんわりと香り、さらに尿素配合の保湿力で肌をしっとりもちもちにしてくれるのが、「」。

それぞれにリラックスやリフレッシュできる香りが付いているため、シーンで使い分けも楽しめるシリーズになっています!

ママの手肌を守りつつ、家事の合間の“リラックスタイム”にも使用できそうなアイテムとなっています。

 

実際にママに使用してもらうと


 

強すぎない香りと手に馴染む質感が好評の「」は、お出かけ時におすすめのアイテム。

ラベンダー・ローズ・ジャスミンの中から好きな香りを選べるのも楽しいですね。

座談会ではママにはもちろん、一緒に参加していた女の子達も「良い匂い~」と興味津々でした♪

 

いかがでしたか?

子どものことを第一に考えてしまうママだからこそ、子どもに触れる手肌を柔らかく健やかに保っておきたいですね。

ケラチナミンのアイテムを使用して、乾燥する秋冬シーズンに向けてこまめなハンドケアを♪

 

【参考】

 

Sponsored by 興和株式会社