ぜ~んぶ100円!セリアで買える 「プチプラ育児アイテム」5つ

出典:http://chillybincrew.info/

子どもが生まれるとベビーカーやチャイルドシートなど、何かと準備するものが多く、出費が増えますよね。

特に消耗品が多い育児用品は、できるだけ安く購入したいというのが、ママの考えです。

最近の100円ショップは品揃えも豊富で、プチプラなのにとっても可愛い育児用品がそろっています。

今回は1児のママである筆者が、100円ショップのセリアで購入し、実際に使ってみて良かったお出かけグッズを紹介します!

使ってよかった!オール100円「セリア」アイテム5つ

(1)お食事スタイ

ベビー用品店などで購入すると、結構お値段のするお食事スタイ。

100円ショップにもあるんです!

出典:http://chillybincrew.info/

ビニール製なので、汚れてもサッとふけますし、水洗いもOK!

内側をひっくり返せば食べこぼし用のポケットにもなるので、お洋服が汚れる心配もなし。

出典:http://chillybincrew.info/

この値段ならお出かけの際には、外食時に汚れたらそのまま捨てることもでき、かなり重宝します。

特にセリアの物はキャラクターものがあったり、デザインが豊富なので筆者の周りのママ友の中で人気になっています。

 

(2)ベビーカーフック・ベビーカーひざかけ

こちらもベビー用品店で購入すると結構なお値段がするアイテムです。

出典:http://chillybincrew.info/

100円ショップでも、こんなに可愛いデザインがあります。

出典:http://chillybincrew.info/

またフリース素材の可愛いブランケットが多くラインナップされているので、冬が近づいてくるこれからの季節には大活躍しますよ!

ベビーカーでのお出かけの際には、落ちないようにベビーカーフックもセットで使うことをオススメします。

 

(3)ベビーマグ・スパウト

出典:http://chillybincrew.info/

飲み口が哺乳瓶の乳首とストローの中間のようなもので、ストローで飲む練習のために5ヶ月頃から、使い始める人も多いスパウト。

ですが、「スパウトは飲まなかった」、「哺乳瓶からストローマグへ一気にステップアップした」という声も多く、「使ってみたいけど無駄になるかも……」と、購入に踏み切れないママも筆者のまわりにはいます。

しかし100円なら子どもが使わなかったとしても気にならない値段ですし、気軽に購入できます。

お試し感覚で購入しても良さそうです。

 

(4)マグケース

参考:

しっかりと保冷・保温機能も付いているので、夏の時期は冷たい飲み物をお出かけに持って行くことができます。

ストラップ部分はスナップボタンですので、ベビーカーやバッグの持ち手に付けておくこともできます!

マグを卒業したら、離乳食やおやつなどを入れて持ち歩くことができるので、長く使えますよ!

 

(5)粉ミルクスットッカー

参考:

ミルクの分量を先に測って入れておけるので、お出かけ先でもすぐにミルクが作れます。

特にミルクの測り方がわからないパパでも、あらかじめ粉ミルクを測って小分けにしておけば簡単にミルクを作ることができます。

もしかしたらこれがパパが育児に参加するキッカケになるかもしれません!

また粉ミルクだけではなく、離乳食やお菓子などを入れて持ち運びも可能。

筆者は実際に粉ミルクではなく離乳食を入れて使っています。

 

子どもがもし壊したり汚してしまったとしても、「100円だから仕方がない」と、おおらかな気持ちで受け止めてあげることができるのも100円ショップの商品ならではの魅力ですよね。

この理由だけでも100円ショップの商品は、本当に子育ての味方だなと感じます。

上手に取り入れて、育児を楽しみましょう!

 

【画像】
※@mayu1819 , @aaaailuuna.y /instagram
※ 筆者撮影

【関連記事】

※ セリア&コストコで便利!「車の荷物スペースを有効活用する」コツ

※ 「TV裏のぐちゃぐちゃ配線」がダイソーの発砲ブロックですっきり収納!

※ ダイソーのインテリアBOXを活用!「後部座席のカオス状態」がスッキリ解決

※ 

※ 

LINEで送る