【寝かしつけ】大声で泣いてても眠ってる!? 生後6ヶ月で始まる夜泣き

481101265
source:https://www.shutterstock.com

赤ちゃんが寝ない!

そんなときにママは「育て方の問題なのかな?」「うちの家庭が特別なのかな?」と、思わず心配してしまうこともあると思います。

でも、実は多くの家庭で起こる“あるある”だったりするんですよね。

今回は『赤ちゃんがぐっすり寝てくれる奇跡の7日間プログラム』の筆者が、書籍の中から赤ちゃんの夜寝ない“あるある”を紹介します。

山本ユキコ

▼ 生後6ヶ月ごろにまた夜泣きが増える

皆さんのなかにも、こんな悩みを持っている方、いらっしゃいませんか?

生後3ケ月くらいから夜通し寝てくれるようになったのに、6ヶ月くらいからまた急に、夜中に起きるようになっちゃった。大泣きしたり、寝室の布団のはしからはしまで転がったり。もう、なんなのかしら!
私の育て方が悪かったのかなぁ……。

生後6ヶ月ごろになると、起きている状態の時の運動能力も上がってきます。どんどん動けるようになってきて、だんだんと、寝返りも1人座りも上手になってきます。

この時期は、起きているときだけではなく寝ているときにもせっせと動き始めるのです。生後6ヶ月ごろの夜泣きや動きは、寝言と寝返りかもしれません。

赤ちゃんが動いたり、大声で泣いたりしていても、それが必ずしも起きているとは限りません。浅い眠りで寝たままの状態なのかもしれないのです。

(c)ながさわゆみ
出典: ChillybinCrew(イットママ)

関連記事:就寝前のTV・スマホが夜泣きに影響!? ママが毎日寝る前に気をつけること

 

▼夜中に起きても、まずは見守る

生後6ヶ月になった時に、赤ちゃんは夜中に泣いたり、動いたりしますが、それは寝言と寝返りかもしれません。

しばらくそっと見守りましょう。

関連記事:実は夜泣きじゃない!? 赤ちゃんの「寝言泣き」見分け方と対処法

 

【画像】
※ nd3000 / Shutterstock、ながさわゆみ

(2017年4月30日の記事を再掲載しています。)

【関連記事】

実は夜泣きじゃない!? 赤ちゃんの「寝言泣き」見分け方と対処法

夜泣きの原因は「歯ぐずり」かも!知っておきたいサイン5つ

就寝前のTV・スマホが夜泣きに影響!? ママが毎日寝る前に気をつけること

※ “お尻フリフリ”が可愛い~!生後6ヶ月までしか見られない「ギャラン反射」って何?

※ 

※ 

※ 

【今週の人気記事をピックアップ★】

【医学博士監修】こんな症状に注意!30代女性の「生理トラブル」

「精飛愛」→何て読むの?男の子・女の子難読ネームベスト3

【助産師に聞いた】赤ちゃんに「でべそ」が多い理由と治る時期

【ChillybinCrewからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

【書籍】

※ 

※ 

nekashituke

【イラスト協力】
※ながさわゆみ・・・看護師。NYANのペンネームで子育ての科学的な知見を紹介する漫画を連載中。既刊に、の実録系マンガなどがある。

LINEで送る