屋外は家の湿度の50%以下!? 「外出&仕事中の乾燥」対策アイテム3つ

photo by author
出典: ChillybinCrew(イットママ)

冬の肌悩みと言えば、“乾燥”ですよね。家の中では加湿器を付けて対策中という方も多いのでは?

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「DECENCIA(ディセンシア)」を展開する株式会社DECENCIAが実施した『冬の肌悩みに関する調査』(※1)によると、実はオフィスや屋外は家の中より乾燥しており、なんと湿度はともに30%を下回るのだとか!

どんなに家で保湿をしていても、外に出た瞬間乾いてしまっては台無し……!

そこで今回は、筆者も実際にしている外出中&仕事中にオススメの保湿ケアをご紹介します。

(1)万能のスプレー式化粧水

photo by author
出典: ChillybinCrew(イットママ)

乾燥が気になるこの季節にマストで持っていたいのが、スプレー型容器のローション。

市販のスプレー化粧水はもちろん、100円均一でも売っている小さめのスプレー型容器に普段使っている化粧水を入れ替えるだけで準備は万端!

筆者は普段のスキンケアでも愛用している人気の『ハトムギ化粧水』を、小さなスプレー容器に入れ替えて持ち歩いています。

中身はプチプラでも十分!

静電気対策にもなりますし、お仕事中なら、メイク直しの前やお手洗いタイムにシュッと一拭きするだけで、目立たずこまめにお肌に潤い補給をすることが出来ます。

疲れた印象を払拭してれますよ。

関連記事:家事・育児中に「ながら美容」♪ズボラさんに嬉しいスキンケアグッズ5選

 

(2)コンパクトタイプの敏感肌用クリーム

photo by author
出典: ChillybinCrew(イットママ)

乾燥しすぎて顔の皮向けや手指のヒビ割れが気になる、という方には敏感肌向けのオーガニッククリームを常に持ち歩くのがオススメです。

コンパクトなチューブタイプなら、鞄にそっと入れておくだけで全身使えて◎。

オススメは、WELEDAの『SkinFood』。

敏感肌でも使えるクリームは保湿力はもちろん顔にも使えるため、メイク下地にもOKです。

また、この冬筆者が愛用しているのは、メイドオブオーガニクスの『モイストリペアMクリーム』。

【before】

photo by author
出典: ChillybinCrew(イットママ)

上の写真でも見て分かる通り、子どもの世話や食器洗いに洗濯……と、毎日の家事をしているだけなのに、自分でも驚くくらいに乾燥してしまう手指。

ヒビ割れしそうな指先にこのモイストリペアMクリームを塗ると、一瞬でしっとりと生き返るような潤いをもらえます!

【after】

photo by author
出典: ChillybinCrew(イットママ)

筆者は毎年この季節は乾燥で鼻の下の皮がむけてしまっていたのですが、 毎朝のメイク前にこのクリームを少し塗るだけで、今年は一度も皮むけしていません。

顔にも身体にも使えるコンパクトな保湿クリームは、ポーチに一つ入れておくとお肌の救世主になるかもしれません。

関連記事:【スペシャル連載#03 友利新】アトピー発症率3割減!? 「ベビースキンケア」の秘訣

 

(3)オフィスではUSB加湿器がオススメ

photo by author
出典: ChillybinCrew(イットママ)

オフィスでの乾燥対策には、職場環境が許すならUSB式の加湿器を用意するのが一番。

卓上に加湿器があることでお肌の潤いはもちろん、頭もスッキリするので仕事効率も上がるかもしれません。

しかしやっぱりUSBを使うのは気が引ける……という方には、ペーパーモイスチャーと呼ばれる簡易加湿器もオススメです。

source:https://www.amazon.co.jp/

こちらは紙に水を含ませたり、コップに入れた水にペーパーを差し込んでおくだけで、水が自然気化して空気を保湿してくれるもの。 

これなら周りの目も気にすることなく、乾燥対策することができます。

 

乾燥する季節には、外でも出来る保湿は絶対。

仕事や外出中だからこそ、やるかやらないかで差がつきます!

自分に合った保湿アイテムを見つけてみてくださいね。

関連記事: 

 

【参考・画像】
※1
※ 
※ 著者撮影

【関連記事】

家事・育児中に「ながら美容」♪ズボラさんに嬉しいスキンケアグッズ5選

【スペシャル連載#03 友利新】アトピー発症率3割減!? 「ベビースキンケア」の秘訣

※ 

※ 

※ 

【今週の人気記事をピックアップ★】

【ChillybinCrewからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

LINEで送る
ソース

сколько стоит суррогатное материнство

もっと