非常識すぎ!「ママ友のお金の貸し借り」NGエピソード3連発

source:https://www.shutterstock.com/

「あっ! お財布忘れちゃった!」

いつも仲良くしているママ友が目の前で困っていたら、「私が出しておくよ~」と声をかけるのが大人の振る舞いですよね。でも、いつまで待ってもお金が戻ってくる気配がなくて、ちょっぴり焦ってしまうことがあるのも事実です……。

そこで今回は、首都圏在住の20~40代既婚女性を対象に「お金の貸し借り」に関するアンケートを実施!

思わず「それはないでしょ!」と突っ込みたくなるようなお金に関するNGエピソードが明らかになりましたよ。

▼なぜ私が「取り立て屋」扱いされないといけないの?

幼稚園のお迎えで毎日会っていたママ。子どもたちが幼稚園に行っている間にランチをすることになったのですが、財布を忘れたというから私がお金を立て替えておきました。それからランチした日を境に、何だか素っ気なくなってきて……。
園で顔を合わせるたびに「ごめん。忘れちゃった」「明日でもいい?」と先延ばしにされて2週間経過。しまいには「なんだか取り立て屋に会っている気分。アハハ!」と笑い飛ばしてきて呆れ返ってしまいました。ちなみに、半年経った今でも、まだお金を返してもらっていません!(33歳/埼玉県/1児の母)

急なお金の立て替えは、その日のうちか翌日までに返金するのがマナー。何日も放置したり、知らないフリをするなんて絶対許せませんよね!

挙句の果てには、今回のように良心でお金を貸したママの方が「取り立て屋」扱いされてしまうことも……。

「忘れてた」「今度ね」とその場限りの言葉で逃げ切ろうとする悪質なママ友には、「数百円の話だから」と泣き寝入りせずにはっきりと伝えるべきですよ。

関連記事:女の嫉妬は恐ろしい!? 本当にあった驚愕「ママ友トラブル」

 

▼お金はいらないって言っていたのに…

source:https://www.shutterstock.com/

近所に住んでいるママ友は、私が小さな子がいることを気遣って雨の日や下の子がお昼寝してしまったとき、代わりにお迎えに行ってくれる優しい人でした。でも、金銭感覚がちょっとズレていて、お迎えの帰り道にあるスーパーに寄って好きなお菓子を選ばせて買い与えていました。100円のチョコや飴ではなく、子どもが好きそうなおもちゃ付きの高価なもの!
毎回「ごめんね。買ってもらっちゃって」とお金を支払おうとしても、受け取ってくれなくて……。でも、他のママ友に「あの子、子どものお菓子代を払おうとしないのよ。お迎えまで頼んでおいて図々しいよね」と愚痴っていることを知ってゾッとしました。イイ人だと思ったのに、人間不信になりそうです。(35歳/千葉県/2児の母)

意外と多かったのが、「お金はいいよ」「いつもお世話になっているから気にしないで」と自らの意思で金品を受け取らなかったのに、あとで「お返しがない」「私はこんなにやってあげなのに」とグチグチ周りに言いふらすケース。

送り迎えの他にも、つわり中でお弁当が作れなかったママに代わって子どもの世話をしたり、家事を手伝ってくれたママ友に「気持ちだけでいいのよ」と言われたにも関わらず、「1円も払わないで、どういうつもりなの?」と他のママ友に悪く言われたケースが後を絶ちません。

ママ友といえど、所詮は他人同士。気持ちだけではなく、しっかりとお礼をするのを忘れずに!

関連記事:スクショで拡散!? 本当にあった怖~い「ママ友トラブル」

 

▼どうしても放っておけなくてお金を貸したら…

未就学児のクラスからずっと一緒だった仲良しのママ友から“離婚報告”を受けてから、何かとお金に関する相談を受けるようになりました。そんなある日、「1万円の集金が来たけど、お金が足りなくて。必ず返すから貸してくれない?」とお願いされて貸してしまったのが運の尽き。
待てど暮らせど返ってくる気配がなく、それどころか何かあるたびに「貸して!」とお金をせがまれるように……。他のママ友情報では、ギャンブル好きが原因で離婚したとか。どうしてこんなことを見抜けなかったんだろう!(38歳/神奈川県/2児の母)

ある程度仲良くなってくると、相手の家庭環境が手に取るように分かるもの。“離婚”“母子家庭””生活苦”なんてキーワードを耳にすると、どうしても放っておけなくなってしまいますよね。

でも、実際には“ギャンブル好き” “男好き” “遊び好き”なんて裏の顔があることも……。話を聞いてママ友の心の支えになってあげることは大切ですが、「金銭的には力になれない」とやんわりと伝えておくことが大切ですよ。

関連記事:弁護士が解説!「ママ友トラブル」は法的手段で解決できるのか

 

どんなに小さなお金でも、“金の切れ目が縁の切れ目”。お金の貸し借りをきっかけに、ママ友との仲がぎくしゃくしてしまうことがあります。

あなたも軽率な言動にはくれぐれもご注意くださいね!

【取材協力】
※ 首都圏在住の20~40代既婚女性

【画像】
※ Doucefleur、 Africa Studio / Shutterstock

【関連記事】

女の嫉妬は恐ろしい!? 本当にあった驚愕「ママ友トラブル」

スクショで拡散!? 本当にあった怖~い「ママ友トラブル」

弁護士が解説!「ママ友トラブル」は法的手段で解決できるのか

※ 

※ 

※ 

【今週の人気記事をピックアップ★】

【ChillybinCrewからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

узнать больше

купить аккумулятор форсе

здесь tsoydesign.com.ua