春を感じる♡2月・3月に人気の可愛い名前は?【女の子編】

source:https://www.shutterstock.com/

生まれてくるわが子の名前は、なかなか決まりませんよね。

あれも良い、これも良いと、ママやパパの頭を何ヶ月も悩ませるものです。

字画で選ぶ・入れたい漢字を優先する・読み方を優先する、色んな名前のつけ方があると思います。

今回は2月・3月という時期に生まれてくる子の“季節”を意識した名前のつけ方を、人気の名前を挙げながら見ていきましょう。

▼春を感じる漢字をピックアップ!春に生まれる特別感を名前に込めて!

冬の厳しい寒さが徐々に和らぎ、雪が溶け、大地に草花が少しずつ出始める春。

温かい日の光や空気、花で鮮やかに彩られれる風景、澄んだ空……優しく清々しい印象を与える春ならではの漢字には、どのようなものがあるでしょうか?

筆者も第2子を3月に出産予定のため、色々考えてみました。

春・陽・桜・桃・温・花・華・芽・咲・葉・日・生・爽・青・晴・香・薫・萌

と、漢字一字を見て春をイメージさせるものを入れると、とても季節感を感じられると思います。

・まずは漢字一字をピックアップ→好きな読み方を選択→他の漢字をくっつける

・好きな読み方を選択→春らしい漢字を選ぶ

・名前の漢字を全て決める→好きな読み方を探す

このようにどんな順番でも良いと思いますので、ご自身が決めやすい方法を探ってみてください。

関連記事:出産間近のママ注目!「冬生まれに人気の名前」最新ランキング

 

▼春を感じる名前をトレンドから見ていこう!

source:https://www.shutterstock.com/

明治安田生命による2017年の名前ランキングから、男女別に春にピッタリの名前を探してみたいと思います。

【男の子】

第1位・・・陽翔(はると・あきと・はるひ・ひなた・ひなと)

→ここ数年ずっと人気の“陽”はやはり春らしい、温もりや明るさを感じさせます。

第7位・・・新(あらた・しん・はじめ)

→春は全ての始まりです。新しく生まれ変わる時期。気持ちをきれいにしてくれる、前向きな印象の名前です。

第11位・・・悠(はる・はるき・はるか)

→漢字自体は春らしくないかもしれませんが、読み方で、まさに“はる”と呼べるから良いですね。ゆったり、落ち着いたイメージです。

 

【女の子】

第1位・・・咲良(さくら・さら)

→桜が満開に咲き誇っているかのような印象。漢字からも、読み方からも春を直接的に連想させます。

第5位・・・芽依(めい)

→温かさの中、たくさんの草花が芽吹く……芽が出て成長し、花を咲かせるようなイメージには優しさも強さも感じます。

第12位・・・陽菜(ひな)

→こちらも人気の“陽”ですが、さらに“菜”で菜の花を連想させるので、春らしさ満点です。温かさや、鮮やかさを感じます。

関連記事:パンダの名前が香香に決定!「秋に流行る子どもの名前」TOP10

 

ランキングを見ていると、特に女の子には春を感じる名前が、他にも上位にたくさんあることが分かります。

「季節の中では春が1番好き」という人も多いですし、3月は“桃の節句”があったり“桜”のピンクを連想させるため、女の子に特に人気なんでしょうね。

ぜひ2月・3月に出産予定のママは参考にしてみてください!

 

【参考・画像】
※ 
※ Ruslan Iefremov、 Africa Studio / Shutterstock

【関連記事】

「そうた」が人気急上昇!? 子どもの名前ランキング最新版

元カノの名前を娘に!? 本当にあった「仰天名付けトラブル」3つ

出産間近のママ注目!「冬生まれに人気の名前」最新ランキング

パンダの名前が香香に決定!「秋に流行る子どもの名前」TOP10

※ ほしい…と思ったらオススメ!「わかりやすい・使いやすい」排卵日予測の方法とは[PR]

※ 

※ 

【今週の人気記事をピックアップ★】

【ChillybinCrewからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

Индия туры

ссылка

https://tmtravel.com.ua