ママの一言がカギ!? 「リーダーシップのある子」を育てるコツ

source:https://www.shutterstock.com/

4歳頃になると保育園や幼稚園など集団生活の中で、ひときわ目立つ“リーダー的存在”の子が現れ始めます。

そのような子と比べると、うちの子はリーダーシップがないと思ってしまうかもしれません。

そこで今回は、元保育園の園長で様々な子どもの成長を見守ってきた筆者が、リーダーシップを取れる子にするためのヒントを経験を元にお伝えします。

▼子どもの「リーダーシップ」は4歳頃から現れる?

保育園では、3歳頃までの園生活はそばに先生がいて成り立っています。

先生がいつもそばで見守ってくれていて、何かトラブルがあった時には手助けをしてくれます。

それが、4歳頃になると大人と変わらないような“社会”が子どもたちの中で出来始めます。

それまでは先生がいなければ解決できなかったことを、みんなで話し合うようになるのです。

その時にリーダーシップのある子がいると上手くまとまり、他の子どもたちもその子を“リーダー”として認めるようになります。

中でも4月、5月生まれなど同学年の中でも月齢の高い子は、先生たちからも月齢が上だからと見られることが多いため、リーダーシップを取らなければ! という感覚が無意識のうちに付いている場合もあります。

また、弟や妹がいる子も、“きょうだいの中でのリーダー”としてリーダーシップが自然と身につくなど、環境の影響も大きいように思えます。

関連記事:兄は甘えん坊、弟は世渡り上手!? 【兄×弟】の組み合わせあるある

 

▼リーダーシップは誰にでもある?

リーダーシップのある子は、もともと性格的にそういう子なんだと思うかもしれません。

でも実はリーダーシップは誰にでもあり、ただそれが発揮されていないだけなのです。

いつもおとなしくてあまり自分から発言をしないような子が、ある時急にリーダーシップを発揮するということもあります。

筆者が担当していたクラスでは、作品展で大きな作品をみんなで作ることになり、それまでおとなしく目立たなかった工作好きの子が、自分からアイデアを出した……というエピソードもありました。

もし自分の子がリーダーシップがないと思っているのなら、その子の何か“得意なこと”を伸ばしてあげましょう。

得意なことに関してリーダーシップを発揮し、それが“自信”となって、さらに他のことでも積極的に関われるようになることもあるのです。

関連記事:「引っ込み思案」はママのせい!? 消極的な子を上手に育てる2つの方法

 

▼何気ない「親のひとこと」が子どもに影響?

source:https://www.shutterstock.com/

ママ同士の会話でよく聞くのが、「うちの子自慢」ならぬ「うちの子謙遜」です。

「○○さんのお子さんはいつもおとなしくてお利口ね」というママ友に対して、「そんなことないですよ~ほんと消極的で困るわ~」と謙遜して返す言葉。

目の前でその会話を聞いている子どもは「自分は消極的なんだ。ママ困ってるんだ」と真に受けてしまいます。

子どもは、親が謙遜して言ったということを理解できないし、親から言われたことは絶対的に信じるものです。

このような何気ない会話や子どもへの言葉かけによって、知らず知らずのうちに子どもの“心”をコントロールしてしまっているかもしれません。

外では消極的でも、家庭の中ではその分活発という子も多いですよね。

そこをうまく利用して、まずは家庭の中でリーダーシップを発揮できるように、何か得意なことを任せてみることです。

次第に自信が持てるようになり、外でもリーダーシップを発揮できるようになるでしょう。

 

保育園などで周りの子に比べ、消極的なわが子を見ていると「もっとリーダーシップがあれば……」と思うかもしれません。

でも焦らずに、子どもの様子を見守って少しずつ得意なことから自信を付けさせてあげることが大切です。

 

【画像】
※  Luis Molinero、Marko Poplasen  / Shutterstock

【関連記事】

「引っ込み思案」はママのせい!? 消極的な子を上手に育てる2つの方法

「スゴい」「上手」はNG!? 子どものやる気がUPする上手な褒め方

保育園に「育児のヒント」が!? 子どもに好かれる先生の特徴4つ

本当に「かわいそう」なの?0歳から保育園に預けるメリット3つ

※ 

※ 

※ 

【今週の人気記事をピックアップ★】

【ChillybinCrewからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

LINEで送る
подробнее ry-diplomer.com

https://tokyozakka.com.ua