妊娠中の歯科健診!「エックス線撮影」は大丈夫?放射線量は?

source:https://www.shutterstock.com/

妊娠中に歯医者さんを受診すると、お腹の赤ちゃんへの影響が心配になることがありますよね。

特に、よく聞かれるのが「妊娠中だけど歯科のエックス線撮影を受けても大丈夫?」という点です。なんとなく不安を抱えているプレママは多いのではないでしょうか。

今回は歯科医でママである筆者が、“マタニティ期の不安〜エックス線撮影〜”についてお伝えします。

▼妊娠中ですが、歯科の「エックス線」撮影って大丈夫?

A:歯科のエックス線撮影の放射線量は微量です。必要と判断された場合は、撮影を必要最低限にとどめた上で、防護エプロンを用いるなどして安心して受けることができます。

source:https://www.shutterstock.com/

妊娠中は歯科のエックス線撮影で、お腹の赤ちゃんに影響がないかどうか不安に感じる方が多いです。

一年間で普通に生活して日々浴びている自然放射線量がだいたい1.4mSVと言われています。これは歯科の小さなフィルムで撮影する150枚に相当すると言われています(※1)

つまり、歯科で使用するエックス線の放射線量は自然放射線量に比べて微量です(※2)

歯科のエックス線撮影は撮影場所が頭部や口の中になるため、赤ちゃんのいるお腹からは離れています。さらに、鉛の防護エプロンも装着しますので、お腹へはほとんど影響がないといわれています(※1)

歯科健診やむし歯の治療などでエックス線撮影をする場合、エックス線撮影で得られる情報もあります。妊娠中であっても診断、治療上エックス線撮影が必要であると判断された場合は、まずは歯科医師によく相談しましょう。

撮影は必要最低限にとどめ、プレママ自身が納得し安心した上で受けるとよいでしょう。

 

▼エックス線撮影する場合、比較的安心な妊娠時期は?

A:通院中の産婦人科の先生に相談した上で、体調のよい時期(妊娠16週〜27週)に受けましょう。

妊娠初期は、つわりや体調も安定しないため、歯科治療を受けるのが難しいことがあります。一般的には安定期(妊娠16週〜27週)に治療を行うことが多いです(※1)

source:https://www.shutterstock.com/

また、妊娠後期はお腹が大きくなり、歯科治療台に仰向けで治療を受けにくいこともあります。その場合は、体の向きを横向きにしたり、診療台を倒しすぎないように工夫します。

歯科健診や治療を受ける際は、まずは体調で問題ないかどうか、通院中の産婦人科の医師に相談しましょう(※2)。その上で、エックス線撮影に限らず、治療を受けられるような体調のよい安定期を選んで受診しましょう。

 

▼妊娠中ですが、エックス線撮影をする前に歯医者さんに伝えておくべきことはありますか?

A:妊娠中であること、出産予定日などを歯科医院に伝えてから受診しましょう。

妊活中や妊娠中に歯科を受診する際は、まずは治療やエックス線撮影をする前に、以下のことを伝えておきましょう(※3)

(1)妊娠○ヶ月(妊娠○週)または妊活中

(2)出産予定日

(3)通院中の産婦人科の病院名

(4)妊娠糖尿病や高血圧症などの合併症の有無

(5)職場近くの歯科医院や里帰り出産の場合はこの歯科医院にいつまで通院できる予定か

母子健康手帳を交付されていれば、持参して受診していると安心です。通院可能な時期に応じて治療内容も変わってくる場合があります。

心配なことがあれば、歯科医師によく相談しましょう。マタニティ歯科外来がある病院もありますので、安心した上で歯科を受診しましょう。

 

※本サイトにおける医師および各専門家による情報提供は、診断行為や治療に代わるものではなく、正確性や有効性を保証するものでもありません。また、医学の進歩により、常に最新の情報とは限りません。個別の症状について診断・治療を求める場合は、医師より適切な診断と治療を受けてください。

【参考・画像】
※1 
※2
※3
※  George Rudy、 franz12、 Jaengpeng / Shutterstock

【関連記事】

※ 【妊婦さんの基礎知識連載】#7 妊娠中期 6ヶ月頃は「歯科検診」がオススメ!歯科医ママが教えるその理由とは?

※ 歯科医が教える!将来の「輪郭美人」のためにしておきたい子どものお口ケア4つ

※ 【歯科医Q&A】くっついて生える「癒合歯」、 原因と永久歯への影響は?

※ 

※ 

※ 

【ChillybinCrewからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

www.etalon.com.ua/

Medicaments pour augmenter le potentiel

https://onlyyou.od.ua