妊婦・子どものことも考えて!ママがパパの禁煙を成功させるコツ

女性の身体は、妊活中だったり妊娠したりすると色んな変化が起こりますよね。

妊娠前のライフスタイルを少し見直すこともあれば、お酒や無理な運動を控えるなど、何かと“我慢”も必要です。そんなママのためにパパも協力してくれると嬉しいのですが、意外とどの家庭でも苦戦しているのが“パパの禁煙”なんです!

そこで今回は妊活中、実際にパパの禁煙に苦労した経験をお持ちの妊活イラストレーター赤星ポテ子さん描き下ろしのマンガコラムで、“禁煙に至るまでのママの奮闘記”をご紹介します。

■妊活・妊娠生活・産後…パパのタバコで悩むママは多い!?

妊娠すると“つわり”で気持ち悪くなってしまうママも多く、人によってはご飯の炊きたてのニオイやお散歩中にカフェから香ってくるコーヒーのニオイすら受け付けないほど辛いもの。

家の中でパパが吸っているタバコのニオイや、パパの服から漂うタバコ臭も、妊娠しているママにとってはこれ以上ないほど“嫌なニオイ”に感じるものですよね。

「赤ちゃんを産むママのために一緒に頑張るよ」と言ってくれるパパでも、いざ生まれて赤ちゃんを自分の手で抱くその瞬間までは意外と自分ゴト化できないようで、ママの前でタバコを吸わなければ大丈夫、と禁煙できない(しない)方もいます。

「赤ちゃんや家族のことを考えて、禁煙してほしい!」

「パパに禁煙させた先輩ママから成功のコツを学びたい!」

そう思っているママは多いのではないでしょうか? 実際に不妊治療を経験し、夫の禁煙でも苦戦した赤星さんもそんな1人でした。

■夫婦で二人三脚!とは言うものの・・・

1人目の不妊治療に成功したものの、2人目妊活はなかなか上手くいかず、協力的に思えない夫にイライラしたり苦労させられたりすることが非常に増えました。

お金も時間もかかり、体力的にも身体的にもボロボロで、何度もやめようと思いながらようやく授かった命。(実際に2人目妊活は1度諦めました。)

 

■夫なりの「イケダン」行動!? ちょっと空回りな協力体制

それでも夫なりに優しく協力してくれたこともあれば、全然協力してくれなかったこともあり……ママは常に100%で妊活に必死なのに、男性って本当にマイペースな生き物ですよね。女性は結婚生活が長くなればなるほど、忍耐力が培われていくように思えます・・・…。

 

■ヘビースモーカー夫との長き黒き闘い

ヘビースモーカーの夫の禁煙には本当に苦戦しました。1人目の時に様々な作戦を試しましたが、てんで効き目なし!

作戦その①罰金&誓約書

夫の喫煙を見つけた人に、夫がお金を支払うというもの。

しかしこちらは何の効果もなく終了……。誓約書の紙に罰金を支払った期日が増えていくだけでした。

 

作戦その②禁煙外来

とにかく病院に行き、お医者さんの指示を聞いて禁煙するようにしました!

しかし、こちらは1回行ったきり継続せず挫折……。

そんなことを繰り返す中で、禁煙にオススメとされている『』を知りました。様々な禁煙方法にチャレンジした中で、赤星家では、“ガム”タイプで、自分の吸っているタバコの量に合わせて個数を調整できるニコレット®での禁煙に興味を持ったのです。

 

■喫煙卒業に!ニコレット®のオススメポイントとは

罰金などの強硬手段をとったにも関わらずなかなかパパの禁煙ができず苦戦した赤星さん。パパも禁煙したい気持ちはあるもののうまくいかないなか、注目したのがニコレット®。なぜニコレット®は禁煙に効果的なのでしょうか?

それは、「ニコチン置換療法」という治療方法を行うからです。

「ニコチン置換療法」とは、タバコに含まれる“ニコチン”を喫煙以外の方法で置換し、イライラ・集中困難・不安・だるさ・眠気などの“ニコチン離脱症状”を軽減し、まずは生活習慣を改善しようというもの。

その後、ニコチンの摂取量を徐々に減らして禁煙に導きます。

「吸いたいのに吸えないイライラ」や「仕事中の一服が習慣なのに無くなった……落ち着かない!」など、禁煙が成功しない理由はたくさんありますよね。

タバコが吸いたくなった時にニコレット®を噛めば、「イライラ」「落ち着かない」といった症状が緩和されます。また、ガムタイプなので、タバコが無いことによる口さみしさを抑えつつ、禁煙を続けることができるのです。

自分のペースや意思で使用をコントロールできるのと、味も選べる4タイプがあって嬉しいなら、パパにも勧めやすく家族で一緒に禁煙に取り組むことができますよ。

ママになる、パパになる方はもちろん「一緒に赤ちゃんを迎え入れる準備」としてチャレンジしてみては?

※ニコレットクールミント(指定第2類医薬品)
出典: ChillybinCrew(イットママ)

 

■番外編 ~妊活中、妊娠中に夫の禁煙を成功させられなかったママへ~

赤星さんの場合は、1人目妊活中の夫の禁煙に失敗し、長い年月を経てなんとか成功することができましたが、ヘビースモーカーの夫の場合はなかなか成功しない方も多いはず……。

番外編では、産後様々な心理作戦で“パパゴゴロ”をくすぐり、何とか成功した体験談をご紹介します!

―パターン①世田谷区在住Aさん(32歳/生後10か月のママ)

子どもが泣いている時に何度も「パパが臭くて泣いているのね~。パパがタバコをやめてくれたら良いよね~」とプレッシャーをかけました(笑)。

すると、やはり子どもに泣かれるのは嫌だったようで、今ではすっかり懐かれている良いパパです♡

 

―パターン②目黒区在住Bさん(36歳/3歳のママ)

可愛くて夫がベタ惚れのわが家の娘を使い禁煙させました。純粋無垢かつパパの体のため・健康を気遣った“おねだり方法”で、パパ心に訴えて大成功! 可愛い娘の頼みなら何でも聞けると言っているパパには効果的かも!?

自分自身ではなかなかキッカケが作れなかったり、継続できなかったりする禁煙も、こうしてママと子どもからのエールがあれば、どんなパパでも頑張れちゃいますよね!

 

今まさに禁煙させたくてイライラしているママも、一度禁煙させることに失敗してしまったママも、ぜひを試してみてくださいね!

【参考】

©赤星ポテ子
HP:
Instagram:
Twitter:

 

Sponsored by 武田コンシューマーヘルスケア株式会社