【産婦人科医が語る】不妊治療の前に「月経サイクルと基礎体温のおさらい」 #02

source:https://www.shutterstock.com/

不妊治療の近道は、自分の身体のことを把握し、自分にあった治療法を行うことです。

月経のサイクルを知り、基礎体温表を付け、自分の身体の状態や排卵のタイミングを知っておくことで、医師との話し合いも、より納得してできるはずです。

不妊治療に長く取り組み多数の著書もある産婦人科医の原利夫先生に、月経のサイクルと妊娠の仕組みについて優しく解説していただきました。

▼月経のサイクルを知る

月経と排卵のサイクルをきちんと知っておくことが、妊娠への第一歩です。

はらメディカルクリニック 原利夫 院長
出典: ChillybinCrew(イットママ)

「排卵、受精、着床」の3ステップで妊娠へ

妊娠が成立するためには、受精できる卵子と精子の存在が不可欠です。

卵巣から(1)「排卵」される卵子はたったの1個で、その寿命は約24時間。

卵子が運良く精子と巡り会えて(2)「受精」に至ると、受精卵となって子宮に移動して、子宮内膜に定着します。

これを(3)「着床」といい、この時点で妊娠が成立します。 受精卵が着床しないと子宮内膜が剥がれ落ちて膣から排出され、月経が始まります。

月経の4つのサイクル

月経周期
source by ItMama

卵胞期:卵子が育つ時期。卵巣内の原子卵胞が成長していきます。

排卵期: 卵子が排出される時期。一番成長した卵胞から卵子が排出されます。

黄体期:妊娠を判断する時期。卵子を排出した卵胞は黄体となり、それに刺激されて子宮内膜が厚くなります。 子宮内膜に受精卵が着床すれば妊娠となり、着床しなければ、再び月経となります。

月経期:妊娠がなかったときに、子宮内膜が剥がれ落ちて排出され、月経となります。

 

▼月経のサイクルと基礎体温の関係を知る

基礎体温とは生きていくための必要最低限の体温のことで、寝ているときの体温をさします。

実際には朝目覚めてすぐに計った体温を基礎体温としています。

基礎低温は月経周期に合わせて変化するので、毎日基礎体温を測ることで、体温変化と月経の周期の関係がわかります。

それによって、次の月経期間や排卵日を予測できるようになります。

月経周期と理想的な基礎体温グラフのイメージ
source by ItMama

基礎体温の記録は、まずは3ヶ月くらい続けて記録してみましょう。1〜2日計るのを忘れたとしても、今までの計測が無駄になることはありません。翌日からまた計測を続ければいいのです。

基礎体温を測ってグラフ化してみると、理想的なグラフどおりにならないことがあります。

グラフが以下のようになる場合などは、妊娠もしくはなんらかの病気の可能性があります。婦人科や婦人科の受診などの対策を行ってください。

高温期が長い:妊娠が成立している場合もありますが、妊娠後に流産している場合や内科的な病気の可能性もあります。早めに産婦人科を受診しましょう。

体温がバラバラ:生活が不規則できちんと睡眠をとれていない可能性があります。まずは規則正しい生活を心がけましょう。

高温期が短い:卵子が未熟であったり、黄体機能不全の可能性があります。排卵後10日もしないで低温期になるなら早めに受診しましょう。

低温期が長い:卵胞の発育に時間がかかっていると考えられます。妊娠を考えるなら早めに受診しましょう。

 

▼妊娠しづらいと思ったら早めの受診を

いざ、赤ちゃんが欲しいと思ったときに、治療の開始が遅れれば遅れるほど、加齢によって妊娠に不利な条件が増えます。

冒頭に述べたように、月経のサイクルを知り、基礎体温表を付けることで自分の身体の状態を知っておけば、医師との話し合いもよりスムーズになります。

とくに30代後半以降に妊娠を望むのであれば、生活や体質の改善をしながら自然妊娠を目指すだけでなく、早めに婦人科や産婦人科を受診しましょう。

次回は、不妊治療の種類について説明します。

 

※本サイトにおける医師および各専門家による情報提供は、診断行為や治療に代わるものではなく、正確性や有効性を保証するものでもありません。また、医学の進歩により、常に最新の情報とは限りません。個別の症状について診断・治療を求める場合は、医師より適切な診断と治療を受けてください。

【参考・画像】

※ 
※ Chinnapong / Shutterstock

【関連記事】

※ 【産婦人科医が語る】不妊の3つの原因と「妊活が早いほどいい」理由 #01

※ 臨床間近…「子宮移植」は本当に安全?医学博士が解説

※ 私って妊娠できる…?妊活前に受けた不妊検査で分かったこと

※ 「日本製=安全」とはいいきれない!? 赤ちゃんのアイテム選び、本当に安心なのは?[PR]

※ 一足お先に「フェイラー」の新作をチェック♡ 2018年秋・冬のイチオシ5選[PR]

【ChillybinCrewからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

LINEで送る