2台目に選ばれる!折り畳みOKのおすすめ「軽量B型ベビーカー」11選

source:https://www.shutterstock.com/

新生児から使用可能なA型ベビーカーは作りもしっかりしている分、大きくて重く、お出かけする時の持ち運びや移動がちょっと不便だと考えているママもいると思います。

赤ちゃんの首や腰も座り、そろそろ小回りのきく軽くて丈夫なB型のセカンドベビーカーを考えているママへ、今回は、折りたたみ可能な軽量のセカンドベビーカーをご紹介します。

セカンドベビーカーって?

source:https://www.shutterstock.com/

セカンドベビーカー(B型ベビーカー)とは、赤ちゃんの首や腰が座った生後7ヶ月頃から使えるベビーカーとされています(※1)。新生児から使用するA型ベビーカーに比べると軽量でコンパクト、小回りもきき持ち運びにも便利なものが多いようです。

A型ベビーカーより値段も安く経済的、簡素化されているタイプが目立ち、ワンプッシュで開閉できるベビーカーもあり気軽に利用するにはぴったりのベビーカーではないでしょうか。

 

購入のポイントは?

何よりも、安全基準をクリアしているかは必ずチェックしたい項目です。大切な赤ちゃんを乗せるベビーカーですので、「SGマーク」(Safe Goods=安全な製品 の略で一般財団法人製品安全協会が定めた安全な製品の目印)(※2)がついているセカンドベビーカーを選ぶようにしましょう。

その他に重要なのは赤ちゃんとママにとって快適なベビーカーであることだと思います。そのため、ママのライフスタイルを考慮して購入を検討するとよいのではないでしょうか。

移動の多いママ、公共交通機関などを頻繁に使うのであれば小回りが利く、自立して立つベビーカーがおすすめだと思います。他にも、シートの高さや日よけ、大容量バスケットがついているかなどもチェックしたいポイントですね。

ベビーカーの収納場所の確保も大切に思います。A型ベビーカーよりもコンパクトですが、ご自宅のどこに収納するか、車で移動するなら車内の収納場所も考えた上で検討するとよいのではないでしょうか。

 

折り畳みOK!「軽量ベビーカー」11選

(1)

source:https://www.amazon.co.jp/

セカンドベビーカーとして最適なエンドーのクールキッズバギーは、重さが2.8kgの超軽量タイプ。持ち運びにも便利で、自家用車、バス、タクシーなどの車の積み下ろしもサッと折りたため、ご家庭での収納場所もとらないと思います。

折りたたんだバギーを収納するショルダーストラップも付いているので赤ちゃんを両手で抱っこすることもできます。

タイヤのストッパー機能、5点式シートベルトなど安全面でも安心ですね。レジャーなどに役立ちそうなバギーです。

本体サイズ:(開)W44×D63×H92(cm)

(閉)W24×D22×H104(cm)

重量:2.8kg

対象年齢:7ヶ月〜24ヶ月

 

(2)

source:https://www.amazon.co.jp/

人気のアップリカの軽量セカンドベビーカー、『マジカルエアーAD』。ハイシートなので地表からの熱、ホコリから赤ちゃんを守ってくれて、下カゴもコンパクトながら大容量の20Lもあってお出かけや買い物でも役立ってくれそうなセカンドベビーカーです。

B型ベビーカーにしては珍しく、リクライニングを135度まで調節できます。軽くて機能的なだけでなくマルチショックレス構造を採用、新開発高剛性リジカルフレーム+ワイドタイヤでグラつきのない安定した走行ができるのが特徴となっています。

本体サイズ:(開)W44.5 × D76~79 × H102.5~104.5 (cm)

(閉)W44.5 × D31.5 × H95 (cm)

重量:3.0kg

対象年齢:7ヶ月〜36ヶ月

 

(3)

source:https://www.amazon.co.jp/

ジービーの日本限定仕様のポキットエアーは、シートがオールメッシュになっていて、軽さと通気性に優れているセカンドベビーカーだと思います。

折りたたみは二段階でスタンダードな折りたたみ方だけでなく、ウルトラコンパクト収納で付属のショルダーに収納することができます。

ご家庭での収納場所をとることなく、車のトランク、車内にも置けるのではないでしょうか。

ウルトラコンパクト収納にすれば飛行機の機内へ持ち込むことができ、新幹線の荷物棚に置くことも可能そう。また、 4.6kgという軽量にもかかわらず、4歳頃(耐荷重17kg)頃まで子どもを乗せることができるのも嬉しいポイントかと思います。

本体サイズ:(開)W44.5×D71×H101(cm)

(開)W30×D18×H35(cm)

重量:4.6kg

対象年齢:6ヶ月〜48ヶ月

 

(4)

source:https://www.amazon.co.jp/

マクラーレンのベビーカーの中でも一番軽量なのがこちらのマーク2シリーズになります。フレームには、航空機グレードのアルミを使用し軽くて丈夫。手軽なストローラーとして、セカンドベビーカーとしても人気があります。

シートはボタンで簡単に着脱できるので汚れても洗濯でき衛生面でも安心です。超軽量フラットフリーEVAタイヤを採用しているので、悪路などの衝撃から赤ちゃんを守ってくれます。コンパクトに折りたたむことがき見た目もおしゃれなので見せる収納として使わない時はインテリアにもなるセカンドベビーカーです。

本体サイズ:(開)D77.5cm x W48.5cm x H106(cm)

(閉)D27.5cm x W28cm x H115(cm)

重量:3.6kg

対象年齢:生後6ヶ月〜25kg

 

(5)

source:https://www.amazon.co.jp/

ベビージョーガーのシティツアーは、6ヶ月〜5歳頃までと長期間に渡り使用できるセカンドベビーカーとして人気があります。一番の魅力はなんといってもコンパクトに収納できることではないでしょうか。

三つ折りにたたむことができ、付属のキャリーバックに収納すれば、普段のお出かけだけでなく旅行でも邪魔になることはないサイズですね。こちらも飛行機は機内へ、新幹線では荷物棚にも収納できそうです。

本体サイズ:(開)W45.5 × D93 × H108.5(cm)

(閉)W45 × D24.2 × H55.6(cm)

重量:6.4 Kg

対象年齢:6ヶ月〜5歳頃まで

 

(6)

source:https://www.amazon.co.jp/

折りたたんでもおしゃれ、そして自立して立つことができて収納場所を取らないと人気の、ジープ スポーツベビーカーは、折りたたむと床面積A4サイズに収まるコンパクトサイズが人気のようです。

タイヤも大きくて段差や悪路、線路の踏切も安定したスムーズな走行ができるのが特徴です。カラーはブラックが主流ですが、限定色なども出ているのでチェックしてみて下さい。

本体サイズ:(開)W45cm x D85.5cm x H95.5(cm)

(閉)W23cm x D30cm x H107(cm)

対象年齢:7ヶ月〜36ヶ月

 

(7)

source:https://www.amazon.co.jp/

雲みたいに軽いベビーカーをテーマに作られた、コルクラフトのクラウドアンブレラストローラ。

ハンドル部分にはドリンクホルダーが付いているのも嬉しいポイントですね。シート部分は巻き上げタイプになっているので、暑い日や寒い日で調整が可能だと思います。

コンパクトに折りたためば、24〜25cmまでスリムになるのでちょっとしたスペースでも収納できるのではないでしょうか。

本体サイズ: (開)奥行約72 x 幅約44.5 x 高さ約97(cm)

(閉)奥行約25 x 幅約25 x 高さ約108(cm)

重量:4.9kg

対象年齢:7ヶ月頃〜18kgまで

 

(8)

source:https://www.amazon.co.jp/

セカンドベビーカーは7ヶ月頃からの使用が多いのですが、コンビのスゴカルは生後1ヶ月から使用可能なB型ベビーカーになります。

エッグショックで振動と衝撃を吸収し、ダッコシートαは、赤ちゃんがベビーカーの中で快適な姿勢を保つお手伝いをしてくれるそうです。(※3)

直径40cmサイズに折りたたむことが可能だそうで、“持ちカルグリップ”と呼ばれるグリップも付いているので赤ちゃんを抱っこしたままベビーカーを簡単に持ち上げ移動することができて便利そうです。

本体サイズ: (開)W487 x D770~950 x H870~1070mm

(閉)W487 x D450~480 x 860~1010mm

重量:4.9kg

対象年齢:1ヶ月〜36ヶ月頃まで

 

(9)

source:https://www.amazon.co.jp/

ピジョンのパタンも生後1ヶ月から使用できるB型ベビーカーのようです。片手でワンタッチ開閉ができ、スマートに折りたため、折りたたみ時の高さは79cm。かさ張らず収納場所にも困らなそうです。

折りたたんだ時の重心が低く、実立して立つことができるのもママにとっては嬉しいポイントですね。電車やバスの中でも倒れにくいと人気があるのが分かります。

本体サイズ:(開)W482 x D750 x H1030 mm 

(閉)※フロントガード装着時 W482 x D400 x H790 mm

重量:4.7 Kg

対象年齢:1ヶ月〜36ヶ月

 

(10)

source:https://www.amazon.co.jp/

フロントガードが着脱でき、正面から赤ちゃんを乗せることができるヤトミのスムースバギー。デザインは、シンプルな見た目ですが、スタイリッシュで高級感がありおしゃれなママ達が好みそうです。

後輪にロックが付いているので、コンパクトに折りたたんだ状態のまま立てかけることができるようです。5点式のシートベルトで赤ちゃんをしっかり守ってくれるバギーなのではないでしょうか。

本体サイズ:(開)W32 x D33 x H115(cm)

(閉)W46 x D76.5 x H115(cm)

重量:4kg

対象年齢:7ヶ月〜36ヶ月頃まで

 

(11)

source:https://www.amazon.co.jp/

前輪と後輪の大きさが違う特徴を持つ、マイクラライトのスーパーライト。イギリス生まれのマイクラライトは、石畳の多い街だからこその発想から生まれたベビーカーとのこと。悪路の衝撃や振動を抑えてくれるので、快適な乗り心地で赤ちゃんもご機嫌でいてくれそうです。

ハンドルの高さも調整できるので、ママだけでなくパパにもぴったりのベビーカーに思います。薄型にたためて自立してくれるので収納場所もとらないでしょう。

本体サイズ:(開)W62 x D99 x H106(cm)

(閉)39 x 39 x 101(cm)

重量:6.5kg

対象年齢:7ヶ月〜

 

折りたたんだらコンパクトに収納できるセカンドベビーカーをご紹介しました。大切な赤ちゃんを乗せるベビーカーは2台目でも妥協したくないですよね!

安全、安心、便利に使えてママにも赤ちゃんにも快適なセカンドベビーカー選びの参考にして頂けたらと思います。

 

 

【参考・画像】
※1 
※2 





 

※ 



※ Iakov Filimonov / Shutterstock

【関連記事】

※ ママに人気の最新デザイン!「ハイシートベビーカー」10選

※ 抱っこ紐の種類とタイプが知りたい!「人気抱っこ紐」10選

※ 夏のベビーカー移動も怖くない!オススメ「熱中症&暑さ」対策グッズ8選

※ おしゃれママのバッグの中身を拝見!お気に入りアイテムをご紹介♡[PR]

※ 「安心安全」な製品選びってどうしている?おしゃれな3児ママご自宅を取材してきました♪[PR]

※ 

◆ ChillybinCrewの「記事運営方針について」はこちらよりご確認ください