【平成最後の1月・2月生まれ】女の子に付けたい「今」を感じさせる可愛い名前は?

source:https://www.shutterstock.com/

年明けに出産予定のママは、そろそろ本格的に出産準備に入る頃かと思います。

産まれてくる赤ちゃんの下着やオムツを揃えることは簡単ですが、名前については夫婦もしくは両親との意見が一致する「これ!」という名前が決まるまで、なにかと時間がかかるものです。

今回は、今年2人目を出産したYunoさんに、1月・2月の季節に合わせた女の子の名前のアイディアについて、誕生花や誕生石などをヒントにご紹介いただきます。

 

1月・2月の季節を感じるものは?そもそも平成っていつまで?

最近「平成最後の」という言葉をよく耳にしますが、いったい平成はいつまでなのか?と疑問に思っている方も多いと思います。

実は平成は年末までではなく、31年4月30日までです。ですので、31年5月1日からが新元号になるということですね。(※1)

4月までに出産予定の方は、本当に平成最後の赤ちゃんになります!

季節とは関係ないですが「平成」の漢字を取り入れるのも、まさに今だからこそかもしれません。

成来(せいら)、成名(せいな)など……

 

1月・2月の誕生花や誕生石は?

〈1月〉

source:https://www.shutterstock.com/

誕生石はガーネットで、「貞操、真実、友愛、忠実」という宝石言葉があります。(※2)

誕生花は(※3)

1月7日・・・ウメ(花言葉:澄んだ心)

1月15日・・・͡コデマリ(花言葉:努力家)

1月20日・・・クチベニスイセン(花言葉:神秘)

 

〈2月〉

source:https://www.shutterstock.com/

誕生石はアメシストで、「誠実、心の平和」という宝石言葉があるそうです。(※2)

誕生花は(※3)

2月4日 ・・・ツバキ(花言葉:完全な愛)

2月6日 ・・・エリカ (花言葉:謙遜)

2月8日 ・・・ユキノシタ (花言葉:好感がもてる)

2月14日 ・・・シュンラン (花言葉:素直なしぐさ)

などがあります。

 

1月・2月の季節にちなんだ女の子の名前アイディア

<1月>

真実(まみ)・・・誕生石のガーネットの宝石言葉から

毬花(まりか)・・・誕生花の͡コデマリから

茉莉子(まりこ)・・・誕生花のコデマリから

紅(べに)・・・誕生花のクチベニスイセンから

梅芽(うめ)・・・誕生花の͡ウメから

新奈(にいな)・・・新年という意味から

初那(はつな)・・・初夢・初詣など1月の行事にはたくさん「初」がつきます

〈2月〉

ライラ(らいら)・・・誕生石のアメシストのライラック色から

天里(あめり)・・・誕生石のアメシストから

恵梨香(えりか)・・・誕生花エリカから

雪乃(ゆきの)・・・誕生花のユキノシタから

蘭(らん)・・・誕生花のシュンランから

小雪(こゆき)・・・2月ならではの気候から

幸菜(ゆきな)・・・上に同じく

誕生花や誕生石、1・2月の行事や気候などを取り入れてみました!

名付けの参考にしてみてください。

 

赤ちゃんが産まれてきてくれることは、本当に神秘です。

ママや赤ちゃんがこの先一生、産まれてきてくれた日を大切に思い出せるよう、季節や誕生石などにちなんだ名前を考えてみてはいかがでしょう?

 

【参考・画像】
※1 
※2 
※3 
※ MCarper、boykung、 ruiruito/ Shutterstock

【関連記事】

※ 体験ママ・パパのリアルボイス!「立ち会い出産」よかった&残念エピソード

※ 【里帰り出産】行き帰りの交通費・健診費・分娩費用の準備どうしたらいい?

※ 退院・出産祝い時に着せたい♡ 新生児「セレモニードレス」5選

※ 秋冬出産ママは絶対準備して!小児科医ママがおすすめする「鼻水ケアグッズ」とは[PR]

※ 「安心安全」な製品選びってどうしている?おしゃれな3児ママご自宅を取材してきました♪[PR]

【産後の肌対策】2人目出産ママが体験した「エイジングケア」と優秀アイテム[PR]

 小児科医に聞いた「赤ちゃんの肌を考えたベビー用品選びのポイント」は?[PR]

◆ ChillybinCrewの「記事運営方針について」はこちらよりご確認ください

http://www.best-cooler.reviews/

www.best-cooler.reviews