食料品以外もおトク!「コストコ」で買いたい便利収納グッズ5選

出典: ChillybinCrew(イットママ)

アメリカ生まれの大型倉庫店「コストコ」を利用されたことはありますか?

コストコは、通常より大容量・セット価格でディスカウントされている商品がほとんどで、お得なため、週末に家族で車で訪れてまとめ買いをしていくというママも多いのではないでしょうか。

種類も豊富で買い物時間があっという間に過ぎてしまうほど店内が充実しています。

今回は、整理収納アドバイザーの磯見さんがコストコで見つけた、“便利な収納グッズ”をご紹介いただきます。

(1)ドキュメントボックスA4 ジャバラ式ファイル 1,598円 /2セット入り

 

出典: ChillybinCrew(イットママ)

ジャバラ式ファイルケースとなっていて、そのままファイリングできる優れものです。

出典: ChillybinCrew(イットママ)

上記の写真のように、小学校からのプリントやテストなど教科別にラベリングして収納できます。

筆者宅では、長男が今年の4月から使用する予定です。

 

(2)作品収納ファイルケース 698円

出典: ChillybinCrew(イットママ)

子どもの大切な作品を保管するためのファイルです。

立体的な作品はCD-ROMなどへデータ保管後、ファイルポケットに収納できます。画用紙の作品のポケットは6ポケットで12作品が入るので、1年間の思い出の作品を収納できますね。

出典: ChillybinCrew(イットママ)

筆者宅では、卒園を迎える長男の作品を収納するファイルとして活用しています!

さすがに3年間の作品を12作品までに厳選することは難しかったため、上記の写真のように、1ポケットに数枚収納しています。

子どもと一緒に、作品を見ながらどんな想いで作ったのか、どこが上手にできたかなど改めて話す機会にもなりますので、ぜひお子さんと一緒に楽しみながら収納してみてください。

 

(3)CARRARA フタ付き収納ボックス4個セット 1,698円 

出典: ChillybinCrew(イットママ)

子どものおもちゃなど、分類したい時に活躍できる収納ボックスです。

深さが無い分収納がしやすく、フタ付きなので持ち運びにも便利です。

出典: ChillybinCrew(イットママ)

上記の写真のように、お道具箱として一つのボックスにまとまります。

リビング学習の場合、このような収納ボックスにまとめておくことで取り出しやすく、お片づけがしやすいので迷子になることも減ります。

筆者宅では、イケアの(KALLAX)カラックスシリーズのシェルフに収納しています。

きょうだいでボックスを色分けできるので、子どもが「自分のモノ」として管理していくことができます。

 

(4)COCOON ガジェットオーガナイザーA4サイズ インナーケース 1,577円

出典: ChillybinCrew(イットママ)

こちらは、はさんで収納するインナーケースです。

カバンの中で小物が迷子にならずに、スムーズに取り出せます。いざ使いたい時にカバンの中をガサゴソと探すストレスが減りますね。

 

(5)IRIS ワイドストッカー105リットル 1,498円

出典: ChillybinCrew(イットママ)

上記のストッカーは、狭いスペースでも活用できるサイズです。 

出典: ChillybinCrew(イットママ)

上記の写真のように、お庭で使用する培養土などの収納先に活用できるストッカーです。

丈夫なので屋外でも使えますし、アウトドアギアを入れるのも良さそうですね。

 

食料品や日用品以外にも様々なお役立ちグッズが見つかるコストコ。

お片づけグッズも多様にあるため、ぜひお近くのコストコでご自身のライフスタイルにあったグッズを探してみてくださいね。

※記事内で紹介している商品のデザイン、仕様、外観、価格は執筆当時のものであり、変更され場合がありますので、最新の情報については販売元にご確認ください。

 

【参考・画像】

※ 著者撮影

【関連記事】

コストコ大好きママ イチ押し!「絶対リピ買いしちゃう商品」5選

セリア&コストコで便利!「車の荷物スペースを有効活用する」コツ

イケア&ダイソー「まとめ買いしたい!優秀収納BOX」9選はコレ♡

※ 

※ 【3/31まで読者限定プレゼント♡】赤ちゃんに優しいアイテムが当たる![PR]

※ 双子のママ看護師に聞いた!国内初販売の「液体ミルク」その魅力とは?[PR]

育児のお供!LINEの『Clova Friends mini』の魅力をママ達が徹底レビュー[PR]

忙しいママの救世主!? Clova Friends miniを使うと育児がラクになるそのワケは?[PR]

ワーママ必見!ヤクルトレディに学ぶ働き方と“笑顔の連鎖”[PR]

◆ ChillybinCrewの「記事運営方針について」はこちらよりご確認ください