春~夏のお出かけ時の紫外線対策に!「おすすめUV加工キッズ帽子」12選

source:https://www.shutterstock.com/4545

春~夏にかけてのお出かけ時は、紫外線や日焼けを気にされている方が多いと思います。

昔は、赤ちゃんは日光浴を勧められていたと思いますが、現在はしっかりUV対策、UVケアをする時代。

外出時は紫外線対策グッズを持ち歩きたいものです。

そこで今回は、紫外線・日焼けの基本対策として、子どもの帽子の選び方のポイント、そしてお出掛けにおすすめのUV加工が施された帽子を、Yuzuponさんにご紹介いただきます。

帽子の選び方ポイント3つ

(1)余裕のあるサイズ選びを

帽子の選び方は、子どもの頭にぴったりサイズを選ばないように注意した方がよいでしょう。

ぴったりサイズだと長時間被った時、頭の締め付けがきつくなってしまいますし、女の子の場合髪の結び方によっては被れなくなってしまうことがあります。

(2)あご紐のあるものを

風が吹いて帽子が飛んでいって慌てたことがありませんか? そのためにもあご紐のついたものを選ぶことをおすすめします。

ゴムを嫌がるお子さんもいるかと思いますので、その際はゆるめのゴムの帽子を選んであげましょう。

(3)つばが付いたもの

赤ちゃんの帽子は日よけが最大の目的です。視界の邪魔にならない程度に大きめのつばが付いた帽子を選ぶとよいと思います。また、首周りの保護にフラップが付いたものもおすすめです。

ネット通販で購入するママも多いと思います。その場合は、実際に測ったサイズとサイズ表を照らし合わせてみることをおすすめします。ただし、サイズ表はあくまで目安だということを忘れずに。

 

おすすめのUV機能付き帽子10選<女の子・男の子>

●女の子編

(1)

source:https://www.amazon.co.jp/

ビビットなピンクが可愛い、女の子が大好きそうなおしゃれなリバーシブルデザインハットです。

UPF50+で7.5cmのつばが付いているので夏にかけての紫外線対策もばっちりできそうです。

あご紐は、調整できるストラップ付きなので、強い風が吹いても安心です。

リバーシブルなので、その日の服装に合わせデザインを選択できるのが嬉しいですね。

サイズ:44cm~54cm

素材: 綿、ポリエステル

対象年齢:0ヶ月~8歳まで

 

(2)

source:https://www.amazon.co.jp/

さまざまなタイプの洋服に合わせやすいシンプルなレース使いの帽子。爽やかなホワイトと可愛らしいピンクの2種類から選べます。

汗っかきの赤ちゃんに嬉しい柔らか薄手素材で、手洗いOK、折りたたみもOKなので持ち歩きに便利です。

広めのツバで紫外線遮蔽率(UVカット)90%以上と安心です。あご紐もしっかり付いています。

サイズ:44cm〜48cm

素材:綿100%

対象年齢:6ヶ月〜2歳くらい

 

(3)

source:https://www.amazon.co.jp/

カナダのバンクーバー発祥のTwinklebelleのおしゃれ帽子。デザインが豊富なので、シーンに合わせて選びたいですね。

機能もしっかりしていて、取り外しがしやすいクリップ付きのあごひもと頭囲のサイズ調整も可能で、頭にしっかりとフィットしてくれそうです。

また、UPF50+と紫外線防止の最高クラスのコットンを使用、化学薬品も使用されていないのも安心です。

帽子のふちが広いため、クラシックなスタイルで、日差しからも十分にカバーしてくれます。

サイズ:45~56cm

対象年齢:0~12歳

素材:コットン

 

(4)

source:https://www.amazon.co.jp/

こちらもTwinklebelleの別デザインの帽子です。

UPF50+で紫外線防止もばっちりな上、最高クラスのコットンを使用、化学薬品も使用されていないのはママに嬉しいポイントですね。

調節可能なあごひもでしっかり固定できます。コンパクトに折りたためるので、旅行時にも便利です。リゾート感漂うデザインなので、これからの季節のレジャーシーンに活躍しそうです。

サイズ:45〜56cm

対象年齢:0〜12歳

素材:コットン

 

(5)

source:https://www.amazon.co.jp/

 コットン100%の肌ざわりがよさそうなおしゃれなつば広帽子。調整可能な顎ひもが付いていてフィット感も抜群そうです。

UPF50+と紫外線対策もばっちりです。デザインも豊富なので、お気に入りの1点を選ぶのに迷ってしまいそう。

サイズ: 44.5~55.9cm

対象年齢:0〜12歳

素材:コットン100%

 

(6)

 
source:https://www.amazon.co.jp/

UPF50で紫外線対策が万全な上、リバーシブルなのでその日の気分に合わせてデザインを変えられる可愛い帽子。ちょっとレトロチックな模様がステキですね。

裏は赤のギンガムチェックになっています。あごひもも付いていて、ストラップで長さ調整も可能です。これなら風が吹いても安心です。

サイズ:50~51cm

素材:綿100%

 

●男の子編

(1)

source:https://www.amazon.co.jp/

広めのつばで、UPF 50+なので紫外線対策が万全にできる、サファリハット。白ベースにカニがデザインされたタイプもあり、どちらも可愛いです。

ポリエステル100%なので、汗をよく吸収してくれそうです。海や夏のキャンプシーンにピッタリですね。

取り外し、サイズ調整可能な顎紐が付いているのも嬉しいポイントです。

サイズ:48㎝~55cm

素材:ポリエステル100%

対象年齢:6ヶ月~5歳

 

(2)

source:https://www.amazon.co.jp/

首の横から後にかけてフラップの付きのピッカプーUV帽子。

無防備な首筋もしっかりガードしてくれるこちらの帽子は、UPF80、UVカット率は98.75%と安心です。オーガニックコットン100%と肌に優しく、化学薬剤は一切使用していないのでお肌の弱い赤ちゃんにも使用できます。

サイズ展開も豊富で、5ヶ月から12歳まであります。

サイズ:48~58cm 

素材:オーガニックコットン100%

対象年齢:5ヶ月〜12歳

※48cmのみあご紐付き

 

(3)

source:https://www.amazon.co.jp/

女の子の帽子でも紹介した、カナダのバンクーバー発祥のTwinklebelleのかっこいいサファリハット。

取り外しがしやすいクリップ付きのあごひもと頭囲のサイズ調整も可能で、頭にしっかりとフィットしてくれそうです。

また、UPF50+と紫外線防止の最高クラスのコットンを使用、化学薬品も使用されていないのも安心です。

コンパクトにたたんで持ち歩きが可能となっています。

サイズ:44~56cm

素材:ポリエステル

 

(4)

source:https://www.amazon.co.jp/

こちらもTwinklebelleのデザイン違いの帽子になります。UPF50+と紫外線防止でUV対策もしっかり。

取り外しがしやすいクリップ付きのあごひもと頭囲のサイズ調整も可能で、頭にしっかりとフィットしてくれそうです。

また、UPF50+と紫外線防止の最高クラスのコットンを使用、化学薬品も使用されていないのも安心です。

こちらの帽子はクラッシクタイプで、デザイン的に男の子、女の子兼用で使えそうですね。

サイズ:45~56cm

素材:コットン

 

(5)

source:https://www.amazon.co.jp/

オーストラリア、アメリカ、ヨーロッパで人気のUPF50+のUVカット帽子。

紫外線をしっかりカットしてくれると口コミでの評価も高く、デザインもユニークでお出掛けにもぴったり。コットン素材なので被り心地もよく、夏の紫外線の強い日もこの帽子があれば心強いですね。

サイズ:55cm

素材 : コットン

 

(6)

source:https://www.amazon.co.jp/

ポリエステル100%で、裏地はコットン100%のおしゃれなサファリハット。海の絵柄が、とても可愛くて、リバーシブルにもなります。裏側はボーダーなのでその日の服装に合わせて楽しめそうですね。

肌に触れる部分は柔らかく、表地はポリエステルで通気性に優れているので、汗っかきの子どものことを考えられた帽子です。

つばの広さが7.5cmでUPF50+なので、紫外線対策も万全にできそうです。

サイズ:46〜48cm

素材 : ポリエステル100% (裏地 コットン100%)

 

外で遊ぶことが大好きな子ども達にとって、日差しの強い季節のUV帽子はマストアイテム。

子どもに安心のUV加工がされた帽子を持って、これからのレジャーを楽しんでくださいね!

 

【参考・画像】












※ Irena Misevic / Shutterstock

【関連記事】

ムーミン、スヌーピー、アンパンマンに会える!子連れでお出かけ「2019年注目の新施設」5選

イヤイヤっ子とお出かけはうんざり…!? 「外出先でのNGな叱り方」4つ

夏のお出かけ・子連れ旅行に!おすすめの「使い捨て哺乳瓶」5選

※ 

子どものため、未来のため。安全安心とともにママができることとは?[PR]

ワーママ必見!ヤクルトレディに学ぶ働き方と“笑顔の連鎖”[PR]

※ 双子のママ看護師に聞いた!国内初販売の「液体ミルク」その魅力とは?[PR]

◆ ChillybinCrewの「記事運営方針について」はこちらよりご確認ください